概要

徳島県出身の文化人類学者・考古学者である鳥居龍蔵氏の業績をまとめた博物館です。

名称鳥居記念博物館 (徳島県立鳥居龍蔵記念博物館)
URLhttp://www.torii-museum.tokushima-ec.ed.jp/
住所〒770-8070 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
TEL088-668-2544
開館時間午前9時30分~午後5時

※上記データは、2010年3月末の移設後のもの。訪問記の方は、移設前の鳴門駅にあったときのものです。

DSC_0521.jpg

訪問記

訪問日

2009-09-22

アクセス

JR鳴門線の鳴門駅から徒歩20分ほど、妙見山という山の上にある岡崎城跡の中にあります。鳴門ガレの森美術館に行く途中にあるので、一緒に訪問すると良いでしょう。
DSC_0509.jpg
※追記:2010年3月末で岡崎城跡の中にあった当館は閉館し、現在は徳島県立博物館がある文化の森公園に移設されたそうです。

感想

岡崎城跡に建てられた城郭内にあるため、「お城の中の博物館」という形になっています。中には鳥居龍蔵氏の収集した世界各地の資料が展示されており、かなりごちゃごちゃとしています。しかし私はこういう雰囲気が大好きなのでとても楽しめました。
今から50年以上前、鳥居先生はどんなことを考えていたんだろう……とか古本屋を回るようなワクワク感があります。

この博物館はほとんど観光客が来ないため、館内はいつもひっそりとしています。私が行ったときも来訪者はほぼ私一人だけで、貸し切り状態でした。静かに昔への思いを馳せたい方におすすめです。